ほんとにあったHな話 15 吉野サリー

ほんとにあったHな話 15 吉野サリー

あれは私がストリッパーとして働いていた頃のこと。いつものようにステージへ向かいセクシーに踊っていたのですが、いつもとはやはり気分が違っていたのでしょうか、一枚一枚身に着けていたものを剥ぐうちにムラムラしてきてしまった私がいました。お客様の前にも関わらずアソコを触り、ステージ上で昇天。その疲れからか、楽屋に戻ったとたんに眠りについてしまったのです。そして、私の体を這う、厭らしく然し本能を揺さぶるような手の感触で目が覚めると、そこにいたのは今では知らない人がいない程有名な某お笑い芸人のSさん。その頃は売れ始めたばかりの時で私も顔は知っていました。どうやら彼は楽屋を間違えたようなのですが、無防備な私は興奮した彼にそのまま押し倒されてしまったのです。いつもはこのような事はしないはずなのに、彼がやたら上手く、乳首をクリクリと弄くる指や、アソコに吸い付き濡れた舌で舐めまわすそのテクニックに、つい我を忘れてしまい…。いつの間にか全裸にされ、彼の上で腰を振っている私がいました。彼とはそれ以来の付き合いで、今でもたまに連絡が来ます…

オリジナル動画 実録/ドキュメンタリー オナニー シックスナイン クンニ スレンダー ぶっかけ

ほんとにあったHな話 15 吉野サリー口コミ評価

昔の彼女とイメージが変わった。スレンダーでも大きいおっぱいというイメージだったが、今は全体的にアスレチックで鍛えられたという感じ。特に腹筋のあたりがかっこいい。しかし、エロさは昔よりかなりパワーアップしている感じ。実は小さい人なのか? シーン的にも全体によくできていていい

以前は可愛いイメージでしたが、オトナの女性になりましたね。筋肉質の体と華麗なポールダンスは、まさにプロです。サリーちゃんみたいな娘が裸でいたらムラムラ来ちゃいますよ!本当にあった話??かも。。ダンスも観れて得した気分です。

久々に見るサリーちゃん、相変わらずのスレンダーボディでエロスは全開ですね~ 一度来演の時に生でストリップ見に行ったがエロさ半端ねぇ~よ

おぉぉ~、サリーさんの配信ありがとうございます! デビュー当時のプロフィールは、1978年11月28日生まれ、身長153cm、スリーサイズB80・W53・H85、血液型O型、東京都出身。AVデビューは1997年、ストリップデビューは1998年。当時の彼女はハーフ顔ではなく、可愛い少女といった感じでした。まぁ、女性は年齢とメイクでイメージが変わりますから。今のスタイルからすると、W53は健在かも知れません。そんな情報はともかく、今作は大人の女性の色気が素晴らしいです。私のコレクションの中でも、大切な逸品となりました。今後も彼女の作品を製作してください。期待してもいいですよね?

かりびあんこむ へゆく